大企業人材育成担当が匿名出演!組織にDevOpsの「カルチャー」を浸透させるには

location_city Tokyo schedule Apr 21st 03:00 - 03:45 PM JST place Room C people 12 Interested

DevOpsの「カルチャー」、組織に浸透していますか!?
様々なツールやサービスを利用したDevOpsが進む一方、組織としてのカルチャーはどうでしょうか。組織のサイロ化、マインドセットの違い、責任の押し付け合いなど…カルチャーの面でDevOpsを組織に浸透させていくのに、まだまだお悩みの方も多いと思います。

本セッションでは、組織のカルチャーについてお悩みを抱えていた某大企業の人材育成担当であるAさんにご出演いただきます。Aさんは組織のカルチャーを変えたいという思いから、ITプレナーズの研修にご注目くださいました。Aさんの抱えていた課題や、どのようにカルチャーを学べたか、今後の期待など、匿名ならではの本音トークでお話しいただきます!
 
 

Outline/Structure of the Sponsor Talk

TBD

Learning Outcome

DevOpsカルチャー醸成のヒントを知る
DevOpsのマインドセットで組織がどう変わるかを知る

Target Audience

組織にDevOpsカルチャーを浸透させたい方 人材育成担当の方

schedule Submitted 3 months ago

  • Hiroki Arai
    keyboard_arrow_down

    Hiroki Arai / Kenta Sasa - Value Stream Mapping ワークショップ Online

    100 Mins
    Workshop
    Beginner

    Value Stream Mapping を体験するワークショップです。 みんなで一緒にValue Stream Mappingを使ったプロセスの見える化・カイゼン案の検討を実際に体験してみましょう。

    Value Stream Mapping = ソフトウェア開発工程の流れ(価値の流れ)を見える化するために作成するプロセス図です。アイデアが生まれてから顧客に対して価値が届くまでの全行程を見える化することによって、ムダな作業や非効率なフローをチーム内で共有することができるようになるため、カイゼンに役立てることができます。

    4、5人でグループを作ってグループワークを行います。Value Stream Mapping が描けるようになるだけではなく、チームで作った時の効果も感じられると思います。

    今回はOnlineということでDiscord+zoom+muralを使って実施しようと思っています。オンラインでワークショップってどんな感じなんだろう?と興味がある方も是非参加してみてくださーい!

help