最短で成果を上げる!強いスクラムチームの作り方

location_city Tokyo schedule Jan 13th 03:45 - 04:30 PM place Room A people 28 Interested

頑張ったのに成果として認められないから脱却し、「最短で成果を上げる」ためのノウハウをご紹介します。
私は、2011年にスクラムと出会ってから、ほぼ毎期で社内賞または社外賞を14件受賞することができるように成長できました。
(補足:スクラム実践前は、ウォーターフォール開発のエンジニアでしたが、社内賞・社外賞からは無縁でした。。)
最短で成果を上げるためには、「強いスクラムチームを作る」ことが大切だと実感しております。

なぜ、スクラムチームをつくる必要があるのか?、どのようにしたら、強いスクラムチームを作ることができるのか?を成功・失敗事例を交えながらご紹介いたします。
また、現場では、スクラムによるアジャイルな開発を導入していない方にも、明日からすぐ実践できる秘訣をご紹介いたします。

 
 

Outline/Structure of the Case Study

  1. 自己紹介
  2. 成果を上げるための秘訣
  3. なぜ、強いスクラムチームをつくる必要があるのか?
  4. どのようにして、強いスクラムチームをつくるのか?
  5. 成功・失敗事例とカイゼンのポイント
  6. 明日からすぐ実践できる秘訣(具体例:期待マネジメント、時間管理術、見える化、計測など)
  7. まとめ

Learning Outcome

  • 最短で成果を上げるために必要なノウハウを他者に説明できる。
  • 強いスクラムチームを作るメリットを理解して現場で実践できる。

Target Audience

最短で成果を出し続けたい人。組織やチームの推進者。スクラム導入したけど、成果があまり出ていないで悩んでいる人。現場でスクラムを導入していないけど、ボッチ(1人)でも実践できる秘訣を知りたい人。

schedule Submitted 3 years ago

Public Feedback